絵本

せなけいこ展の感想と徹底解説!『ねないこだれだ』の原画など300点が勢揃い、120種類あるグッズがかわいい

せなけいこ展に行って来ました。感想と解説です。絵本の原画のほか、デビュー前に作った幻燈の上映もあります。ひろしま美術館、東京・松屋銀座、岡山県立美術館、静岡・佐野美術館、栃木・小杉放菴記念日光美術館と巡回します。
エジプト

古代エジプト展の感想と徹底解説!人や動物のミイラのCTスキャンが話題騒然、リラックマ・すみっコぐらしなどのグッズが楽しい

ライデン国立古代歴史博物館蔵古代エジプト展に行って来ました、感想と解説です。棺、石棺、パピルスなど250点を展観。名古屋、静岡の後は、東京、仙台、山口、神戸と巡回します。
コミックス

ムーミンコミックス展の感想と徹底解説!トーベとラルスの描いたコミックスの原画、スケッチなど約280点を日本初公開

ムーミンコミックス展に行った感想です。トーベ・ヤンソンらのコミックスの原画、スケッチなど約280点を日本初公開。東京・銀座の他、滋賀・守山、茨城・水戸、岡山、福岡、広島、名古屋、横浜、長崎、愛媛、東京・八王子を巡回します。
ファッション

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます。安藤忠雄設計の自邸に暮らすコシノが、安藤設計の兵庫県立美術館で開催。
風景画

コンスタブル展の感想と徹底解説!ターナーら同時代の画家の作品を含む、全85点が展示されます

コンスタブル展に行ってきました。コンスタブルの生涯や作品についてまとめました。図録のデザインについても解説しました。
デザイン

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術を始め、鏑木清方や鈴木晴信、さらに明治と現代の工芸品をたどります

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術、さらに明治と現代の工芸品をたどります。画像は岐阜県現代陶芸美術館ですが、東京は三井記念美術館、山口県立美術館でも開催。
エジプト

古代エジプト展天地創造の神話の感想と徹底解説!混雑状況は?ミイラ・マスク、死者の書を始め約130点の収蔵品が来日

古代エジプト展に行ってきました。国立ベルリン・エジプト博物館やヘリオポリスの創造神話について詳しくまとめました。死者の書やスカラベなど収蔵品についても解説しました。
コレクション

トライアローグ展の感想と徹底解説!ピカソなど約120点もの作品に見応えあり

トライアローグ展に行ってきました。展覧会、オフィシャルサイト、図録などの情報を詳しく記事にまとめてみました。ピカソ、マティス、ボルタンスキーの作品の解説も書いてみました。
グラフィティ

バンクシー展天才か反逆者の徹底解説!感想、会場風景、混雑状況、図録、グッズ、巡回先は?

バンクシー展に行ってきました。「シュレッダー事件」や「日の出駅のネズミ」といったバンクシー入門から、会場風景や展示作品《ガール・ウィズ・バルーン》《ナパーム》などの解説も詳しく書いてみました。
具象絵画

ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代 静岡県のベルナール・ビュフェ美術館から約80点の作品が勢揃い!

戦後フランスを代表する具象画家のひとり、ベルナール・ビュフェって?混雑状況は? インスタ映えスポットは? 図録はないの? さらに、ベルナール・ビュフェ美術館のあるクレマチスの丘もご案内します。