具象絵画

キース・ヴァン・ドンゲン展に行ってきました!フォービズムの画家キース・ヴァン・ドンゲンの日本の美術館では44年ぶりの展覧会!

「キース・ヴァン・ドンゲン展―フォーヴィスムからレザネフォル」は、キース・ヴァン・ドンゲンの初期の挿絵からレザネフォル期に描かれた風景画・肖像画まで67点が並びます。東京・パナソニック汐留美術館で開催中です。
抽象絵画

岡本太郎展2022の感想と解説!太陽の塔、明日の神話などで知られる芸術家・岡本太郎の史上最大の回顧展!

「展覧会 岡本太郎」は、《太陽の塔》《明日の神話》などで知られる芸術家・岡本太郎の史上最大の回顧展!絵画・彫刻・著書・アイデアスケッチ・インテリアなどが並ぶ!渋谷の《明日の神話》も掲載!⼤阪中之島美術館、東京都美術館、愛知県美術館を巡回!
コレクション

ルートヴィヒ美術館展の感想と解説!ドイツのルートヴィヒ美術館から、ロシア・アヴァンギャルド、パブロ・ピカソ、ポップ・アートなど152点が来日!

「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡ー市民が創った珠玉のコレクション」は、ドイツ・ケルン市のルートヴィヒ美術館から、ドイツ表現主義、ロシア・アヴァンギャルド、パブロ・ピカソ、ポップ・アートなど152点が来日!東京・国立新美術館 、京都国立近代美術館を巡回!
コレクション

自然と人のダイアローグに行ってきました!国立西洋美術館のリニューアルオープンを記念!フリードリヒ、モネ、ゴッホ、リヒターまで約100点が並ぶ!

「自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホ、リヒターまで」は、国立西洋美術館とフォルクヴァング美術館のコレクションから、ドイツ・ロマン主義、印象派、ポスト印象派、20世紀絵画まで、約100点が並びます。
具象絵画

ボテロ展に行ってきました!南米コロンビア出身の美術家フェルナンド・ボテロの日本では26年ぶりの展覧会!油彩・水彩・素描作品など70点が並ぶ!

「ボテロ展ふくよかな魔法」は、あらゆるかたちを膨らませて描くフェルナンド・ボテロの日本では26年ぶりの展覧会!Bunkamuraザ・ミュージアム、名古屋市美術館、京都市京セラ美術館を巡回!
日本画

没後50年鏑木清方展の感想と解説!《築地明石町》など再発見された代表作をはじめ、美人画や明治の庶民生活を描いた110点でその画業をたどる!

「没後50年鏑木清方展」は、挿絵画家を目指し日本画家として活躍した清方の描く東京下町を、美人画・風景画・風俗画・肖像画など110点から眺めます!東京国立近代美術館・京都国立近代美術館を巡回!
デザイン

井上泰幸展に行ってきました!特撮映画のスケッチ・デザイン画・絵コンテ・記録写真・ミニチュアセット約500点を展示!

井上泰幸展を東京都現代美術館で開催中!井上は円谷英二のもと「ゴジラ」から特撮美術助手となり、多くの特撮映画に関わりました!スケッチ・デザイン画・絵コンテ・記録写真・ミニチュアセットなど約500点を展示!
所蔵品

岐阜県美術館所蔵品の感想と解説!オディロン・ルドンの作品250点を所蔵!

岐阜県美術館は、オディロン・ルドンの作品250点、岐阜県ゆかりの作家、山本芳翠、熊谷守一、川合玉堂、前田青邨、荒川豊藏らの作品ほか、約4200点を所蔵しています!
具象絵画

フェルメールと17世紀オランダ絵画展の感想と解説!窓辺で手紙を読む女を修復し、塗り潰されていたキューピッドが現れる、所蔵館以外で世界初公開!

フェルメールと17世紀オランダ絵画展は、《窓辺で手紙を読む女》を修復し、塗り潰されていたキューピッドの画中画が現れる!オランダ絵画の黄金期の約70点も展示!東京都美術館・北海道近代美術館・大阪立美術館・宮城県美術館を巡回!
浮世絵

THE HEROES展に行ってきました!米国ボストン美術館所蔵の浮世絵118点、刀剣20口、鐔27点から武者絵の世界を紐解きます!

THE HEROES展は、米国ボストン美術館所蔵の浮世絵118点、刀剣20口、鐔(つば)27点から、源頼光と四天王・義経と弁慶・川中島合戦など武者絵の世界を紐解きます!森アーツセンターギャラリー・新潟県立万代島美術館・静岡市美術館・兵庫県立美術館を巡回!