特別展アリス2022に行ってきました!原作の『不思議の国のアリス』と、そこから派生したアート・映画など約300点が一堂に会します!

「特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」は、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)が企画する世界巡回展です。原作の『不思議の国のアリス』と、そこから派生したアート・映画・演劇・ファッションなど約300点が一堂に会します。

アリス展2022の感想と解説!

1.アリスの成立

○ルイス・キャロルとは、オックスフォード大学クライスト・チャーチの数学教員で写真家でもあった、チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンのペンネームです。

ドジソンが撮影したアリス・リドゥルの写真(10)1858年

キャロルは、クライスト・チャーチの学寮長の次女アリス・リドゥル(上図)たちとボートで遠出したとき、即興で空想物語を聞かせます。帰り際に、アリス・リドゥルから今日の話を本に書くよう求められました。

ルイス・キャロル『地下室の国のアリス』手書き本の表紙(2)1862〜1864年

ドジソンは翌々年に、彼女を主人公にした手書きの本『地下の国のアリス』(上図)を作りプレゼントします。この本に加筆をし、風刺漫画雑誌『パンチ』で知られていたジョン・テニエルに挿絵を依頼し『不思議の国のアリス』として出版しました。

ジョン・テニエルによる『不思議の国のアリス』の下絵(14)1865年

○今回のへんてこりんは、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)が企画する世界巡回展です。

V&A · Alice: Curiouser and Curiouser - Exhibition at South Kensington
This immersive and theatrical show charts the evolution of Alice's Adventures in Wonderland from manuscript to a global phenomenon beloved by all ages.

アリスと並びドードーの複合骨格、ハンプティ・ダンプティのじゃばら絵など、ヴィクトリア朝時代の収蔵品も多く展示されています。アリスを生み出した時代背景の一部を、垣間見ることができます。

さらに、ディスプレイやプロジェクションマッピングが随所に現れ、アリスに連れられ不思議の国を散策しているようです。

オックスフォード大学を思わせる本棚(上図)に始まり、天板から枝を延ばす八角形のガラスケース。天井にテニエルのフラッグを飾り、幾重にもドアが重なる通路(下図)。突き当たりのドアには覗き穴があります。アリスを閉じ込める小さな家、近づくと首を伸ばすアリスの額絵など。

グレーの壁に両目が映り、ロングヘアのシルエットが重なります。青いリボンに黄色の髪と彩色されたアリスの顔になります。目から涙があふれだし床を濡らします。やがてアリスは消え一面は青く染まります。床に目を移すとアリスとネズミのシルエットが、床をゆらゆら泳ぎます(下図)。

円柱の柱のある一角は、ブリジット・ライリーを思わせる、白地に黒い線のうねりで埋めつくされています。樹木のように見えていた柱の線が動き出し、チェシャー猫が大きな顔を覗かせ、蛍光色で発光しはじめます(下図)。

12人掛けのテーブルに、白いティーセットが並べられています(下図)。部屋の角には、椅子が無造作に天井まで積み上げられています。積まれた椅子の辺りから、白い布が煙のように立ち上り壁を横につたっていきます。今にも何かが起こりそうな「狂ったお茶会」です。

これもまたプロジェクションマッピングで、しばらくすると白地のティーセットや布がカラフルな模様におおわれます。時計の文字盤がごそっと現れ(下図)、白うさぎがポケットから取り出した懐中時計を思わせます。

舞台デザイナー「トム・パイパーによるV&A展示イメージ図」(1)と、公式書籍にあります。しかしこれらは、展示作品ではないようです(驚)。

3. 新たなアリス像

マックス・エルンスト《クィーンと戯れるキング》(77)1944年

サルバドール・ダリ《マッド・ティー・パーティー》(78)1969年

ラルフ・ステッドマン『不思議の国のアリス』より白うさぎの挿絵原画(82)1967年

○2019から20年にかけて、静岡、神戸、新潟で「不思議の国のアリス展」が開催されました。

両『アリス』を出版している現役挿絵画家から、『不思議の国のアリス』を、チャールズ・サントーレ、ヘレン・オクセンバリー、ロバート・インペンら3人が。

『鏡の国のアリス』を、ラルフ・ステッドマン、ジョン・ヴァーノン・ロード、バリー・モーザー、アンヘル・ドミンゲスらの4人がリレーでつなぎました。私はひとりも知りませんでした(笑)。ステッドマンは今回再登場です。

ピーター・ブレイク画《これってすごおい!》(83)1970年

ブリジット・ライリー《無題》1965年

○チェシャー猫と愛想のよいライリーの幾何学模様。

ティム・ウォーカー《巨大化したアリス》(98)2017年

アリス展2022の公式書籍をデサインマニアが分析!

○表紙(上図)は、アイスランド出身の女性作家クリスチャーナ・S・ウイリアムズの《黄金の午後》が飾ります。手前にあるアリスや花や鏡などは、透明な盛り上がりを見せるバーコ印刷です。

欧文タイトル「ALICE CURIOUSER AND CURIOUSER」は、2行に分けて円弧に沿った表記で置かれています。シルバーの彩色は、角度によって色が変わるホログラム箔が用いられています。

これらの特殊印刷はカバーだけではなく、同じデザインの本体にも施されています。

○前半にクリスチャーナ・S・ウイリアムズの作品が23点あります。うち22点は見開きです(驚)。会場に展示されていたのは6点だけでした(下図)。ゆったりと広い紙面に載った、緻密でカラフルな作品に何度も目を射られます。

しかし、作品の扱いではないようでクレジットがありません。作品のあいだあいだに、見開きで薄黄色とピンクのように異なる色のページがはさまれています。ページには「DOWN THE RABBIT-HOLE」のような一文が、ここでも円弧に沿って表記されています。

クリスチャーナ・S・ウイリアムズ《うさぎ穴落下》2020年

また、小さな穴が開けられ、下に重なるページの一部が覗いているようなデザインがしてあります。一文は穴から覗く作品のタイトルのようです。でしたら、色のページは12ありますので、12タイトルを知ることができます。

○ロンドン展をもとに制作された書籍の日本語版です。会場ごとに展示がアレンジされているためか、作品の全てが掲載されてはいませんでした。ドードーの複合骨格などのヴィクトリア朝の品々や、金子國義・酒井駒子・ヒグチユウコ(下図)をはじめとする一部の作家はありません。これらは会場で脳裏にしっかりと掲載します。

ヒグチユウコ 《落下するアリス》2010年

ハードカバー/ W240mm × H300mm/ モノクロ・カラー/ 224ページ
価格:3,410円(税込)

アリス-へんてこりん、へんてこりんな世界- | ケイト・ベイリー, サイモン・スレーデン, 高山 宏, 富原 まさ江 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでケイト・ベイリー, サイモン・スレーデン, 高山 宏, 富原 まさ江のアリス-へんてこりん、へんてこりんな世界-。アマゾンならポイント還元本が多数。ケイト・ベイリー, サイモン・スレーデン, 高山 宏, 富原 まさ江作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またアリス-へんてこりん、へんてこりんな世界...

アリス展2022の混雑状況は?

私は平日の午前中に入館しましたが、空いていました。

ビッグデータから

「特別展アリス—へんてこりん、へんてこりんな世界—」をビッグデータから解析するサイトを見ます。

特別展アリス—へんてこりん、へんてこりんな世界—(会期終了) | あの展覧会混んでる?
展覧会の混雑状況をビッグデータから解析する世界で唯一のサイト。気になる特別展アリス—へんてこりん、へんてこりんな世界—(会期終了)の混雑状況は?現地の状況が気になって仕方がない方へ新鮮な情報をお届けします。

グーグルマップから

混雑状況は、グーグルマップの左カラムにある「混雑する時間帯」で、曜日ごとに知ることができます。下方にあるマップから「拡大地図を表示」か、グーグルマップで「森アーツセンターギャラリー」「あべのハルカス美術館」を検索して開きます。

アリス展2022の所用時間は?

90〜120分

私は11:43から14:02で鑑賞しました。

アリス展2022のチケットはいくら?

東京会場

平日
一般2,100円/ 大学生・専門学校生1,500円/ 高校生1,300円/ 小中生700円

土日祝
一般2,300円/ 大学生・専門学校生1,700円/ 高校生1,500円/ 小中生900円

※事前予約制(日時指定券)を導入。枠に余裕がある場合、当日会場での購入も可能。
※未就学児は無料。日時指定券の購入は不要。
※障がい者手帳の持参者および付き添い者1名までは、各料金の半額。会場3階チケットカウンターで購入(当日分のみ可)。

大阪会場

当日
一般1,800円/ 大高生1,400円/ 中小生500円

前売・団体
一般1,600円/ 大高生1,200円/ 中小生300円

※未就学児入場無料
※価格は全て税込
※団体は15名以上
※前売券、下記企画チケットは9月17日10:00から12月9日(金) 23:59まで販売
※障がい者手帳を持参者は、美術館チケットカウンターで購入した本人と付き添いの者1名様まで当日料金の半額

○お得!楽しい!企画チケット
ペア券(一般2枚組)
3,000円(税込)

※ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、セブンチケット、CNプレイガイドにて12月9日(金)まで販売

○関連イベント企画チケット「みんなでAlice Party !」
閉館後に実施する非売品ポスター&展覧会オリジナルグッズ付のプレミアムな貸切鑑賞会。
100名限定。

12月17日(土)18:00~20:00
3,000円(税込・一般のみ)

※ローソンチケット、イープラスにて販売
※当日ミュージアムショップは18:00に閉店
※音声ガイドの貸し出しはない

アリス展2022の会場・巡回先はここ!

東京会場

森アーツセンターギャラリー
〒106-6131 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
Tel. 050-5541-8600(9:00~20:00 / ハローダイヤル)

会期
2022年7月16日(土)~10月10日(月・祝)

開館時間
10:00~20:00(月・火・水曜は18:00まで)
※7/18、9/19、10/10は20:00まで
※最終入館は閉館30分前まで
※会期・開館時間は変更の可能性あり。来館前に必ずオフィシャルサイトで確認。

特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界― 公式サイト
ふるさと英国から、160年にわたる「アリス」の文化現象をたどる初の大規模展「特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界―」公式サイト。2022年、東京と大阪で開催。

休館日
会期中無休

アクセス
東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口、徒歩3分(コンコースにて直結)
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3出口、 徒歩6分
都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7出口、徒歩9分
東京メトロ南北線「麻布十番駅」4出口、徒歩12分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」5出口、徒歩10分

大阪会場

あべのハルカス美術館
〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
Tel.06-4399-9050

会期
2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)

開館時間
火~金 10:00~20:00、月土日祝 10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで
※会期・開館時間は変更の可能性あり。来館前に必ずオフィシャルサイトで確認。

特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界― 公式サイト
ふるさと英国から、160年にわたる「アリス」の文化現象をたどる初の大規模展「特別展アリス―へんてこりん、へんてこりんな世界―」公式サイト。2022年、東京と大阪で開催。

休館日
2022年12月12日(月)、31日(土)、2023年1月1日(日)

アクセス
近鉄「大阪阿部野橋駅」、JR・地下鉄「天王寺駅」、阪堺上町線「天王寺駅前駅」下車すぐ