ファッション

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます。安藤忠雄設計の自邸に暮らすコシノが、安藤設計の兵庫県立美術館で開催。
風景画

コンスタブル展の感想と徹底解説!ターナーら同時代の画家の作品を含む、全85点が展示されます

コンスタブル展に行ってきました。コンスタブルの生涯や作品についてまとめました。図録のデザインについても解説しました。
デザイン

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術を始め、鏑木清方や鈴木晴信、さらに明治と現代の工芸品をたどります

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術、さらに明治と現代の工芸品をたどります。画像は岐阜県現代陶芸美術館ですが、東京は三井記念美術館、山口県立美術館でも開催。
エジプト

古代エジプト展天地創造の神話の感想と徹底解説!混雑状況は?ミイラ・マスク、死者の書を始め約130点の収蔵品が来日

古代エジプト展に行ってきました。国立ベルリン・エジプト博物館やヘリオポリスの創造神話について詳しくまとめました。死者の書やスカラベなど収蔵品についても解説しました。
コレクション

トライアローグ展の感想と徹底解説!ピカソなど約120点もの作品に見応えあり

トライアローグ展に行ってきました。展覧会、オフィシャルサイト、図録などの情報を詳しく記事にまとめてみました。ピカソ、マティス、ボルタンスキーの作品の解説も書いてみました。
グラフィティ

バンクシー展天才か反逆者の徹底解説!感想、会場風景、混雑状況、図録、グッズ、巡回先は?

バンクシー展に行ってきました。「シュレッダー事件」や「日の出駅のネズミ」といったバンクシー入門から、会場風景や展示作品《ガール・ウィズ・バルーン》《ナパーム》などの解説も詳しく書いてみました。
具象絵画

ベルナール・ビュフェ回顧展 私が生きた時代 静岡県のベルナール・ビュフェ美術館から約80点の作品が勢揃い!

戦後フランスを代表する具象画家のひとり、ベルナール・ビュフェって?混雑状況は? インスタ映えスポットは? 図録はないの? さらに、ベルナール・ビュフェ美術館のあるクレマチスの丘もご案内します。
コレクション

1894 Visions ルドン、ロートレック展 1894年を軸に日仏の芸術家たちも加えた100点強の作品が勢揃い!

ルドンの大作《グラン・ブーケ(大きな花束)》、ロートレックのデビュー作《ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ》、山本芳翠の重要文化財《裸婦》はどんな? 音声ガイドは無料? 混雑状況は? 図録の内容は? グッズは何がある?
肖像画

KING & QUEEN展 名画で読み解く英国王室物語 ロンドン・ナショナル・ポートレート・ギャラリーより、90点ほぼ全てが初来日!

「KING&QUEEN展」であなたも、英国ロイヤルファミリー通! ふたりの妻を処刑したヘンリー8世、ヴァージン・クイーンのエリザベス1世、ヨーロッパの祖母ヴィクトリア女王、最長在位エリザベス2世…。関連映画情報も満載。