デザイン

デザイン

和田誠展の感想と解説!83年の生涯で制作した、似顔絵・名画座ポスター・週刊誌表紙などの、膨大な作品から活躍の軌跡をたどる!

「和田誠展」は、イラストやデザインに留まらず、作曲・エッセイ・映画までも手がけた和田誠の没後初の回顧展です。似顔絵、名画座ポスター、図録のデザインなどについて、デザイン愛好家が独自の視点で話します。美術館「えき」KYOTO・刈谷市美術館を巡回します。
デザイン

機能と装飾のポリフォニーの感想と解説!1900年代から30年代に制作されたモダンデザイン約400点が並ぶ!

「交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー」は、1900年代から30年代にフランス、ドイツ、オーストリア、日本で制作された絵画・インテリア・ファッションなど、モダンデザイン約400点が並びます。東京都庭園美術館で開催中。
デザイン

不変/普遍の造形・住友コレクション・中国青銅器名品選を徹底解説!3000年ほど前の中国で作られた青銅器など約100点が集結!

「不変/普遍の造形・住友コレクション・中国青銅器名品選」です。《虎卣(こゆう)》《饕餮文方罍(とうてつもんほうらい)》など、3000年ほど前の中国で作られた儀式用の青銅器など約100点が泉屋博古館東京に集結します。
デザイン

柚木沙弥郎の展覧会life・LIFEや、IDÉEやエースホテル京都とのコラボなどからその魅力に迫る!

柚木沙弥郎は染色家です。設置されたサインや室内装飾。展覧会に出品した染⾊、絵画、リトグラフ、人形、絵本、玩具のコレクション。発刊された書籍などからその魅力に迫ります。
デザイン

神坂雪佳展の感想と解説!日本画家・図案家雪佳と、琳派の作品もあわせ絵画・図案集・工芸品など約80点を展示!

「つながる琳派スピリット 神坂雪佳」は、明治から昭和にかけて活躍した日本画家・図案家の神坂雪佳と、琳派の作品もあわせ絵画・図案集・工芸品など約80点を展示!富山・長野・京都・パナソニック汐留ミュージアムを巡回!
デザイン

井上泰幸展に行ってきました!特撮映画のスケッチ・デザイン画・絵コンテ・記録写真・ミニチュアセット約500点を展示!

井上泰幸展を東京都現代美術館で開催中!井上は円谷英二のもと「ゴジラ」から特撮美術助手となり、多くの特撮映画に関わりました!スケッチ・デザイン画・絵コンテ・記録写真・ミニチュアセットなど約500点を展示!
デザイン

堀内誠一絵の世界に行ってきました!アートディレクター・絵本作家として活躍した堀内の生誕90年を記念する回顧展です!

堀内誠一絵の世界は、『anan』『POPEYE』など雑誌のデザイン作画や、『ぐるんぱのようちえん』『たろうのおでかけ』『マザー・グースのうた』などの堀内の手がけた絵本の原画が展示されます!
デザイン

上野リチ展に行ってきました!ウィーンと京都で活躍した女性デザイナー、上野リチ・リックスの世界初の回顧展です!

上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジーの感想と解説!テキスタイルや室内装飾を始めとするリチ作品や、在職していたウィーン工房の関連作品・資料など約370件が一堂に会します!
デザイン

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます

コシノヒロコ展の感想と徹底解説!歴代コレクションから代表作約250点、絵画約200点が展示されます。安藤忠雄設計の自邸に暮らすコシノが、安藤設計の兵庫県立美術館で開催。
デザイン

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術を始め、鏑木清方や鈴木晴信、さらに明治と現代の工芸品をたどります

小村雪岱スタイルの徹底解説!雪岱の描く装幀や挿絵や舞台美術、さらに明治と現代の工芸品をたどります。画像は岐阜県現代陶芸美術館ですが、東京は三井記念美術館、山口県立美術館でも開催。