日本画

日本画

没後50年鏑木清方展の感想と解説!《築地明石町》など再発見された代表作をはじめ、美人画や明治の庶民生活を描いた110点でその画業をたどる!

「没後50年鏑木清方展」は、挿絵画家を目指し日本画家として活躍した清方の描く東京下町を、美人画・風景画・風俗画・肖像画など110点から眺めます!東京国立近代美術館・京都国立近代美術館を巡回!
日本画

小早川秋聲展の感想と解説!戦争画《國之楯》を描いた日本画家の110余点を展示!

小早川秋聲(こばやかわしゅうせい)旅する画家の鎮魂歌に行って来ました。感想と解説です!戦争画《國之楯(くにのたて)》が見たい、秋聲を知りたい、風景画が好き、仏画が好な方にオススメ。京都府京都文化文化博物館・東京ステーションギャラリー・山口県立博物館を巡回します。
日本画

コレクター福富太郎の眼の感想と解説!昭和のキャバレー王が蒐集した80余点が一堂に会する!

コレクター福富太郎の眼に行って来ました。感想と解説です!福富太郎を知りたい、美人画が好き、近代日本画が好き、あやしい絵が好き、鏑木清方が好き、渡辺省亭に関心がある方にオススメ。東京・新潟・大阪・高知・富山・岩手を巡回します。